貧血に効く食べ物とサプリを大紹介

女性の中には貧血になっている人が多いです。これは女性が月一度、生理があるということも影響をしています。
貧血ぐらいと思っても、実はとても怖い病気です。貧血のおもな原因は、鉄分の不足です。
血液の成分である赤血球は酸素を運ぶ役割をしています。赤血球の中に含まれているヘモグロビンが酸素と結びついて肺から取り込まれた酸素を体中に運ぶという役割をしているのです。鉄分が不足しているとヘモグロビンが不足してしまうために酸素がうまく運ばれないために、少しでも酸素を体中に送ろうとして、心臓や肺が激しく働くために動悸や息切れが起こってしまうのです。
さらには、口角炎ができやすくなったり髪の毛が抜ける、爪がそるなどの症状もでてしまうこともあります。
また健康な女性なら、毎月ある生理が不順になってしまうこともあります。生理不順になることで将来妊娠しにくくなってしまう可能性もあるので、しっかりと対策をとっていく必要があるのです。
そのためにはしっかりと鉄分それを多く含む食品をとるのが必要です。具体的にはレバーとかひじ、ほうれん草、納豆、牛ひれ肉などに鉄分を多く含む食品です。
食事でしっかりとるのが大変という人には、サプリで鉄分をとるのもいいでしょう。ただ、鉄分だけをとっていればいいということではありません。実は鉄分の吸収をよくする栄養素も一緒にとることが栄養素をしっかりと効率よくとる方法です。その栄養素とはビタミンB12や葉酸と一緒にとればより吸収がよくなるのです。それもすべて食事でとるのも大変ですから、ビタミンB12と葉酸も含むサプリで摂取するという方法をとるのも1つの方法です。いずれにしても、毎日食事やサプリで摂るようにすれば、貧血の症状も軽減してきます。ただ、食事を見直してもまったく貧血が治まらないというときには、別の病気が隠れていることもあるので、病院で検査をうけることも大切なことです。貧血を軽く考えないほうがいいです。

関連記事

  1. 口内炎の治し方

  2. 神経痛の原因と治し方

  3. 飲みすぎで気持ち悪くなるときの原因と対策

  4. 喫煙者におすすめの健康サプリメント

  5. 関節痛の原因と治し方

  6. がんを予防する食事、サプリメント

  7. 肩こり解消に効くサプリメント

  8. 骨粗しょう症を予防する食事、サプリメント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。