中性脂肪減らす食べ物、サプリメント

中性脂肪を減らすために、EPAやDHAを含んだ食品やサプリメントが効果があるとされています。その一つとして【えごま油】が注目を浴びました。えごま油とはどういったものでしょうか。

えごまは栄養素α-リノレン酸を効率よくたくさん摂取できる食品です。
α-リノレン酸を摂取すると体内でEPAに変わり、溜まったコレステロールを排出してくれる効果があります。他にも便秘やダイエット効果、美肌効果、アトピー性皮膚炎、認知症やうつ病などたくさんの効果や効能があるとされている万能な健康油なんです。

えごまと言ってもごまの一種ではありません。「えごま(荏胡麻)」はシソ科の一種になります。
注目すべきなのは栄養素「α-リノレン酸」の量です。青魚などにも含まれていますが、「えごま」にはとくにたくさんの量が含まれているんです。
α-リノレン酸とは不飽和脂肪酸の一種で「オメガ3脂肪酸」というものですが、体内では作ることができず、食品やサプリメントで摂取する必要があります。オメガ3脂肪酸は体を作るためにはとても大切なものなので必須脂肪酸とされています。

えごま油を摂取する際の注意としては熱に弱いということです。
なので、効率よく摂取するためにはドレッシングとして使用したり、そのまま飲む方もいますが、えごま油は独特な癖のある味がしますので苦手な方もいます。
えごま油の1日摂取量は、小さじ1杯(5g程度)と少量なのですが、毎日続けなければ効果が期待できません。
2~3カ月程度と続けると効果があらわれ始めると言われています。
長期的に毎日摂取するためにオススメなのが、えごま油のサプリメントです。

えごま油がそのままカプセルに閉じ込られているので、独特の味を感じることもないですし、持ち運びにも便利です。
忙しいときでも外出先でも簡単に摂取することができます。
1ヶ月分から販売されていることが多く簡単に飲み続けることができると思うので気軽に始めることができます。

関連記事

  1. 喫煙者におすすめの健康サプリメント

  2. 精力減退させる原因と克服法

  3. 飲みすぎで気持ち悪くなるときの原因と対策

  4. 花粉症に効くヨーグルト、サプリ

  5. 便秘を解消するコツ

  6. 頭痛の治し方

  7. 記憶力がアップするサプリメント

  8. 肌荒れに効く食べ物、サプリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ治験サイト

ダイエット特集記事

治験・臨床試験・臨床研究

治験紹介団体

治験紹介団体紹介施設ホームページ
生活にプラス
治験ネット
多施設https://chiken-net.site/
NPO法人ニューイング多施設http://www.new-ing.jp/
JCVN多施設http://www.jcvn.jp/
インクロム
ボランティアセンター
メインhttps://www.196189.com/
北陸医学ボランティア会メインhttp://www.sehma.co.jp/hokuriku/
治験情報V-NET多施設https://gogochiken.jp/
SOUKENメインhttp://www.souken-lab.co.jp/invited2/monitor.html
エル・スマイル
ボランティア会『COMCOM』
メインhttp://www.lsmile.co.jp/comcom/
コーメディカルクラブメインhttp://rinshosiken.com/
治験案内所多施設http://chiken-annaijo.com/
チヨダ
モニター倶楽部
メインhttp://www.chiyo-moni.com/
aSBo(アスボ)メインhttps://asbo.co.jp/
リッチモンド・
ファーマコロジー
海外http://www.trials4japanese.co.uk/