亜鉛の効果、効能・副作用

亜鉛の効能は細胞分裂や新陳代謝の促進、アルコールの分解、育毛など様々なので、摂取することで得られる効果も多いです。細胞分裂が促進されると、新しい細胞が次々作られるので体が受けたダメージの修復が早くなります。怪我によってできた傷が目立たなくなりやすかったり、風邪の治りが早くなったりします。

亜鉛は白血球を作る時も必要なので、風邪を引き起こすウイルスを撃退するためには亜鉛を摂取して白血球の数を増やすことがポイントです。また亜鉛は味覚障害を改善します。人間は舌にある味蕾という場所で味を感じ取っていますが、味蕾は10日ほどで新しいものと入れ替わっています。亜鉛によって新陳代謝が促進されれば、味を感知できない古い味蕾がなくなって新しい味蕾に変えることができます。刺激物を食べ過ぎたりタバコを吸っていないのに味が分かりにくい場合は、亜鉛の摂取で改善される可能性が高いです。

新陳代謝の促進はアルコールの分解にも関係しています。アルコールを分解している肝臓はダメージを受けても修復できるように代謝を活発に行っています。頻繁に細胞が入れ替わるので、肝細胞を構成する亜鉛が必要です。亜鉛はタンパク質の合成にも使われており、肝臓の細胞はそれぞれタンパク質でできています。よって亜鉛は健康な肝細胞を生成する栄養素であり、肝硬変などを防ぐ効果があります。肝機能が高まればアルコールを分解する能力もアップします。そもそもアルコールをアルコール脱水酵素が分解する時に亜鉛を使うので、亜鉛が不足していると悪酔いや二日酔いを引き起こします。

亜鉛が育毛効果を持っている理由は、髪の毛を構成するケラチンがタンパク質でできているためです。また頭皮の新陳代謝が促進することで、フケや炎症などのトラブルから解放されます。男性向けサプリメントに亜鉛が配合されていることがありますが、これは精子を生成したり活発にしたりできるためです。一般的に精子の量や質は30代から減少してしまいます。男性は年齢を重ねると男性ホルモンのテストステロンが減ってしまうことで、男性機能が低下しがちです。亜鉛はテストステロンの分泌を促進するので、精子の量や質を向上させ若い頃のような性欲も戻ってきます。テストステロンは筋肉隆々な男性らしい体つきを作るのにも欠かせないので、若々しい男らしさを求めている人は亜鉛を摂取します。

メカニズムは判明していませんが、女性も亜鉛を摂取することで乱れていた生理周期が安定するという研究があります。亜鉛は精巣にたくさん存在しますが、卵巣にも少し含まれており男女の生殖機能に作用しています。妊婦は亜鉛不足に陥ると胎児の健康に悪影響を及ぼすので、女性も亜鉛は意識して摂取しなければなりません。亜鉛の摂りすぎ副作用は、貧血です。亜鉛は体に少ししか存在しないミネラルですが、鉄や銅とバランスを取りながら作用しています。

体内で亜鉛が増えすぎると鉄や銅も一緒に排出することで、立ちくらみなどの貧血の症状が現れます。貧血によって血液の循環が悪くなると、勃起不全などを引き起こす可能性があります。男性機能を高めるために亜鉛を摂取しても、摂り過ぎるとかえって勃起不全の原因になります。

厚生労働省では男女ともに1日30mgまでなら亜鉛を摂取しても問題ないと考えています。亜鉛を多く含む食材はあまり多くないので、無意識に過剰摂取することは少ないです。サプリメントなどで通常の食事に加えて亜鉛を摂取している人は慢性的な過剰摂取に注意しなければなりません。滅多に起こらないことですが、一度に2gもの亜鉛を摂取すると急性亜鉛中毒を引き起こして、めまいや嘔吐、発熱などの症状が出ます。

関連記事

  1. カテキンの効果と効能・副作用

  2. パントテン酸の効果と効能・副作用

  3. アセチル-L-カルニチンの効果、効能・副作用

  4. アラキドン酸の効果、効能・副作用

  5. ヒアルロン酸の効果と効能・副作用

  6. カルニチンの効果と効能・副作用

  7. 共役リノール酸の効果と効能・副作用

  8. グルコサミンの効能・副作用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ治験サイト

ダイエット特集記事

治験・臨床試験・臨床研究

治験紹介団体

治験紹介団体紹介施設ホームページ
生活にプラス
治験ネット
多施設https://chiken-net.site/
NPO法人ニューイング多施設http://www.new-ing.jp/
JCVN多施設http://www.jcvn.jp/
インクロム
ボランティアセンター
メインhttps://www.196189.com/
北陸医学ボランティア会メインhttp://www.sehma.co.jp/hokuriku/
治験情報V-NET多施設https://gogochiken.jp/
SOUKENメインhttp://www.souken-lab.co.jp/invited2/monitor.html
エル・スマイル
ボランティア会『COMCOM』
メインhttp://www.lsmile.co.jp/comcom/
コーメディカルクラブメインhttp://rinshosiken.com/
治験案内所多施設http://chiken-annaijo.com/
チヨダ
モニター倶楽部
メインhttp://www.chiyo-moni.com/
aSBo(アスボ)メインhttps://asbo.co.jp/
リッチモンド・
ファーマコロジー
海外http://www.trials4japanese.co.uk/