神経痛の原因と治し方

神経痛には3つの種類があり、三叉神経痛、坐骨神経痛、肋間神経痛の3つの分類されます。どの種類にも共通してみられる症状が、末梢神経のながれに沿って痛みを感じ、刺すような痛みが起こるという点です。
三叉神経痛の原因としては、脳に流れる血管が神経を圧迫するために起こると言われ、こめかみから、目、顎などにかけて痛みが出るのが特徴です。坐骨神経痛の原因としては、ぎっくり腰から腰痛が慢性化したことによるものが多く、臀部や太もも、ふくらはぎまでの範囲で、症状がみられます。肋間神経痛の原因は脊椎や肋骨の変形によって起こることが多く、まれに他の病気が原因で起こる場合もあります。
神経痛の治し方としては、神経痛の治療薬のひとつにビタミンB12を主成分とするものがあります。ビタミンB12は末梢神経の修復に作用するので、これを摂取することで神経痛を抑制できるというものです。
また神経痛に効果があるとされるサプリメントに、イチョウ葉エキスがあげられます。イチョウ葉には脳の血流を増やし、神経細胞や血管を活性酸素から守るという抗酸化作用があります。活性酸素は血管を酸化させてしまうため、イチョウ葉エキスの抗酸化作用により、神経痛を抑制することにつながります。
そしてビタミンEです。ビタミンEの重要な働きとしては、細胞膜を活性酸素から守るということです。ビタミンEも抗酸化物質であるため、悪玉コレステロールの酸化も防ぐことができます。これにより血栓ができるのを予防し、血流を促すことにつながります。
サプリメント以外での治し方には、日常生活で気を付けることとして、体を冷やさないように注意することがあげられます。クーラーなどで体を冷やしすぎないように気を付けたり、同じ姿勢を続ける際には、時折ストレッチをして体を動かし、体をほぐすように意識しましょう。またお風呂では十分に温まり、マッサージをよく行い、血行をよくすることが大切です。

関連記事

  1. 頻尿の原因と対策

  2. 白髪対策おすすめ

  3. 老化防止に効果的な食べ物、サプリ

  4. 冷え性の改善法まとめ

  5. 貧血に効く食べ物とサプリを大紹介

  6. 骨粗しょう症を予防する食事、サプリメント

  7. むくみの原因と解消

  8. 胃もたれ解消に効果的な食べ物、サプリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。