老化防止に効果的な食べ物、サプリ

老化防止に効果があるとされている成分はいろいろありますが、その内容や効果を把握して適切に摂ることでより高い効果を発揮します。その為、効果が有るからと摂りすぎることはかえって逆効果を生み出すことになりかねないため注意が必要です。
老化防止に効果が有ると言われるものなかで最も知られているのがビタミンAです。ビタミンAは動物のレバーのほか、うなぎやいか、たまごやバターなどの乳製品にも多く含まれているもので、比較的摂取しやすいものです。
又、カモミールはハーブとして有名ですが、古くは薬草としても広く利用されており、その油が老化を防ぐと言われています。日本ではカモミールティーなどが非常に有名で、広く愛飲されています。
ノビレチンは柑橘系に含まれるフラボノイドの一種で、ミカンやグレープフルーツなどに多く含まれています。とくにカボスやシークワーサーはその含有量が多く、古くから長寿になるといわれている食べ物でもあります。最近ではノビレチンのサプリメントも販売されており、効果的に摂ることで健康管理に非常に役立つと言われ注目されています。
このように老化防止に良いと言われる栄養素はその多くが古くから長寿の元になると言われている物が殆どです。特にノビレチンは近年発見されたノビレチンは血糖値の上昇を抑えたり、発がん物質の発生を抑制する作用などがあることが発見されていますが、ミカンやグレープフルーツなどのかんきつ類はビタミンCが豊富でこれが老化防止に効くとされ、広く食べられていたものです。その為、従来から広く食べられてきたものでもあるのです。
最近ではこれらの成分を含む食べ物ばかりでなく、その多くがサプリメントとしても発売されています。これらを効果的に摂ることで老化防止に繋がります。しかし、サプリメントはその量に注意して服用することも重要です。様々な要素を効果的に摂る中でこれらの栄養素を摂ることで、効果的な老化防止に繋がります。

関連記事

  1. 骨粗しょう症を予防する食事、サプリメント

  2. 肩こり解消に効くサプリメント

  3. 腰痛の原因と治し方

  4. 疲労回復 に効く食べ物、サプリメント

  5. 飲みすぎで気持ち悪くなるときの原因と対策

  6. アトピー性皮膚炎 原因と対策

  7. 口内炎の治し方

  8. 便秘を解消するコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。