白髪対策おすすめ

白髪対策におすすめなのが、チロシンです。チロシンは非必須アミノ酸の一つで、日本ではあまり知られていませんが、サプリメント大国のアメリカでは意識して摂取している人が多いです。毛母細胞が生成されたばかりの髪の毛は無色透明です。メラノサイトがメラニン色素を生成することで色が付きます。人種によって髪の毛の色が異なるのはメラニン色素の量が異なるためです。

メラニン色素はチロシンを原料としているので、たくさんチロシンがあればメラニン色素が多くなって黒髪になります。サプリメントで摂取する場合は1日500mg~3000mgで効果が期待できます。またビタミンやミネラルも白髪を改善してくれます。

ビタミンでは特にビタミンB群のビオチンが効果的とされます。ビオチンの不足が長期間続くと白髪が増えるという報告もあり、ビオチンが髪の毛に必要な栄養素を補給する作用があると認められています。白髪だけでなく髪の毛の成長を促進したりツヤを出したりと、トータル面でのヘアケアができます。またビタミンCやビタミンEは抗酸化作用が高いので、メラノサイトの働きを低下させる活性酸素を除去します。

ミネラルで注目されているのは銅です。髪の毛を黒くするチロシンは、チロシナーゼという酵素が必要です。チロシナーゼそのものは銅を原料としているので、銅が不足しているとチロシンが生成されるまでの過程が成立しません。

銅は体内では生成できないので食品やサプリメントで補給しなければなりません。またミネラルはメラニン色素の合成に使われています。

ビタミンやミネラルは単体で販売しているサプリメントもありますが、他のビタミンやミネラルの相乗効果を得られません。マルチビタミンやマルチミネラルを選ぶことで、どの栄養素も不足することなく摂取できるため、体内でバランス良く効果を発揮できます。よって直接的には白髪に効果がない栄養素でも、まとめて摂取することが大切です。

関連記事

  1. 胃もたれ解消に効果的な食べ物、サプリ

  2. 腰痛の原因と治し方

  3. 風邪の治し方、予防法

  4. 眼精疲労の病状と対策

  5. 精力減退させる原因と克服法

  6. 記憶力がアップするサプリメント

  7. 貧血に効く食べ物とサプリを大紹介

  8. 胃痛の原因と治し方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。