治験バイトとサプリとお得情報と!

Categoryから見たい情報を選んで!!!

© 治験バイトとサプリとお得情報と! All rights reserved.

治験と海外

アラキドン酸の効果、効能・副作用

アラキドン酸は必須脂肪酸と言われ人間の身体にとって必要な脂肪酸です。
アラキドン酸は細胞膜の材料、特に脳細胞の材料であり血液の凝集を抑える作用も有り
血液の中に有る血小板という血液凝集物質の働きをうまくコントロールしている物質でもあります。

このように重要な役割を果たしている物質ですので、ほとんどの哺乳類にとって必須脂肪酸です。
人間はアラキドン酸をリノール酸という物質を原料として体内で必要な量を生成する事が出来ますが
哺乳類の中にはアラキドン酸を体内で十分に生成できない物もいます。猫などがそうです。
こういった動物は他の動物を捕食する事によってアラキドン酸を摂取しています。

このように「人体に必要な物質」ですがアラキドン酸は摂取し過ぎると逆に人体にとって
有害な作用を引き起こします。
アラキドン酸は血液の凝集作用に関係しますが過剰に摂取し過ぎるとトロンボキサンA2という
血液を凝集させる物質を多く生成してしまい、いわゆる「ドロドロ血液」の発生原因となって
しまい、いわゆる「生活習慣病」の原因になるばかりでなく、血液を凝集させすぎると
「血栓」という、いわば「血液の塊り」を作り出す結果となり、それが心筋梗塞や脳梗塞の
直接的な原因となってしまう事もあるのです。
さらにアラキドン酸からは「トロンボキサン」の他に「プロスタグランジン」「ロイコトリエン」という物が
生成され、これらは総称して「局所ホルモン(エイコサノイド)」と呼ばれます。
これらの局所ホルモンが多すぎると気管支喘息の原因となったりアレルギーを引き起こしたりします。
またアラキドン酸から生成される「プロスタグランジン」は細胞の増殖や細胞死を抑制する働きがある物質を生成しますが、これも生成され過ぎると、がん細胞にまで効果が出てしまい、がん細胞の増殖を促進させてしまう事もあるのです。

ですのでアラキドン酸は「適正量」にしておくのが望ましいのですが現在の日本の食生活はアラキドン酸を過剰に生成してしまう要素が非常に多くなってきています。

人体はリノール酸という物質を元に体内でアラキドン酸を生成しますがリノール酸が多ければ多いほど、多くのアラキドン酸が生成されてしまいます。
そして現在の日本の食生活はリノール酸が多く含まれている肉類やコーンオイル、サフラワーオイルを使って調理した食べ物が多くなってきておりアラキドン酸を過剰生成してしまう傾向が顕著になってきています。
リノール酸は肉類の中でも特に鶏肉に多く含まれており「脂肪分が少なく一見ヘルシー」に見える
鶏肉が意外にもアラキドン酸の過剰生成に大きな関係があるのです。
もちろん牛肉や豚肉も含まれていますので肉類の多量摂取はアラキドン酸の過剰生成の原因となります。
肉類中心で油分の多い食生活はアラキドン酸の過剰生成を招き人体にとって害をなす結果となってしまうのです。

現在、発売されているサプリメントの中にはアラキドン酸が脳細胞の原材料である事から「脳の働きを活発にする」という効能を述べて配合している物もありますが現在の日本の食生活の状況ではアラキドン酸は既に過剰生成の状況であり、そこへ更にサプリで補給する必要は無く、むしろ「摂りすぎ副作用」となる可能性がありますのでご注意頂きたいと思います。

以上は「大人」の場合ですが「赤ちゃん」となると話が変わります。
赤ちゃんはアラキドン酸を適宜に補給する必要が有り粉ミルクには必ずアラキドン酸が配合されています。赤ちゃんの食べ物はミルクが中心ですから、当然、アラキドン酸の補給が必要になってくる訳です。
ですので赤ちゃん用の粉ミルクを大人が飲むのは、おやめになられた方が良いです。
赤ちゃん用ミルクには「それなりの理由があって」アラキドン酸が配合されているのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

治験と死亡事故

有害事象が【死】に至った例としては 2006年 イギリス 【TG1412】・2019年 日本 エーザイ 【E2082】が記憶に新しいというか治験バイトに携わっている人にとってはセンセーショナルな話題になったものかと思います。

訪問診療と治験

数年前から訪問治験という言葉を耳にはするようになってきました。わたしも両方の立場を知っているところからその言葉を聞くようになる前からあり得る話だなとは考え、知人等に提案したこともあります。ただし、この訪問治験、他の治験バイトと比べると圧倒的にシビアかつ経験力が必要な分類で、うまくいくにはそれなりの療養型診療と治験の両方の経験豊富なスタッフが絶対に必要と考えていました。

日本人・外国人を対象にした治験や海外の治験

日本で外国人の治験が行われているように、海外でも日本人を対象にした治験が行われています。これについてはいろいろなパターンがあるようです。一つは上記と同じようにハナっから各国での承認申請を踏まえたブリッジングスタディ(外国のデータを当該国での申請に使う)パターンと住んでいる人種が雑多な国の場合はそもそも遺伝子とか食生活とかもひっくるめてオール自国民ってことで、明らかに倫理上も問題あるくらい、人種差が想定されるもの以外はまとめて治験しちゃおうってパターンとがあるようです。

治験の競争率は常に激しい?

皆さん、治験バイトを有効活用していますか?最近は新型コロナウイルスワクチン治験など、ちまたでたくさんの治験が行われています。既に参加した方はある程度ご存じかと思いますが、治験はその種類や対象によってほんと千差万別、受かりやすいものとそうでないものがあります。

バイク CB250dream ガソリン入れるの難しい

【YUASA YB12A-A】(8,500円くらいで購入)ってバッテリーをセットしてみました。【余談ですが、実家に都度変えてた使えないバッテリーが2つほどあったので取り替えたものと3つを無料で廃棄してくれるバイクショップ(なんて言うのかな)に持って行った=こちらもどうやって捨てるかネットで調べた。ネット様様だ】

ページ上部へ戻る