便秘を解消するコツ

便秘になってしまうと、腹痛が起こったりするほかにも、太りやすくなったり肌荒れが起こってしまったりなど体に悪影響が多くあると言えます。また、さらに便秘がひどくなってしまうなど、悪循環が起こってしまいます。ひどくなってしまうまえに、便秘は早めに解消することが大切です。解消するコツとして、食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌の3つを効率良く摂ることが大切です。
そもそも、便秘の原因としては、腸内環境の悪化が第一に挙げられます。腸内の悪玉菌が増えて善玉菌が減ることによって、腸の働きが悪化してしまい、便秘になってしまうのです。腸のぜん動運動が悪くなり、便が排出されにくくなります。そこで、食物繊維とオリゴ糖と乳酸菌が大いに役立ちます。便をやわらかくするのに効果的なのが、オリゴ糖と食物繊維です。
食物繊維には、便をやわらかくしたり、量を増やして排出しやすくなる効果があります。便が増えることによって、便意をもよおしやすくするので、便秘が解消されやすくなります。食物繊維を多く含む食品の例として、ひじきやわかめなどの海藻、キウイやレモンなどの果物、ゴボウやキャベツなどの野菜が挙げられます。
オリゴ糖は、摂取すると胃で分解されずに腸に届いて、腸内環境を改善する働きがあります。さらに、善玉菌の栄養となって、善玉菌を増やす効果も期待できます。また、乳酸菌にも、善玉菌の数を増やす効果があります。アスパラガスやとうもろこし、りんごやバナナなど、野菜や果物に多く含まれています。乳酸菌は、オリゴ糖を栄養としてさらに働きを強化するので、オリゴ糖と一緒に摂取するとさらに効果的です。腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を改善させます。
このように、便秘を解消するには、食物繊維とオリゴ糖と乳酸菌を積極的に摂取することが大切です。食品からも摂取することは可能ですが、サプリメントを利用するのも良い方法です。これらの栄養素を体に取り入れて、便秘をすっきり解消させましょう。

関連記事

  1. 口内炎の治し方

  2. 精力減退させる原因と克服法

  3. がんを予防する食事、サプリメント

  4. 疲労回復 に効く食べ物

  5. 腰痛の原因と治し方

  6. 動脈硬化を改善する食事、サプリメント

  7. 高血圧を改善する食事、サプリメント

  8. アトピー性皮膚炎 原因と対策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。