治験とダブルでおトク!食品試験

治験とダブルでおトク!食品試験

治験ではないけれど...。このサイトでは治験に焦点をあて、ご紹介していますが、治験は厳密にいうとお薬候補の承認申請の為の調査ですが、同様に治験実施施設等で健康食品(特にトクホや機能性表示食品)の人を対象にした調査が行われる場合が多々あります。これは治験ではありませんが、人を対象とした臨床試験のひとつです。今や予防医学の時代。病気になる前に予防しよう。食品の臨床試験の場合、残念ながら治験ほどの高額バイトになることは少ないようですが、一定の費用が貰えるものがほとんどのようです。一般的には1回の通院で7,000円程度が目安です。施設の場所や検査内容などにより5,000~10,000円程度の幅で動いているようです。ですので、謝礼という面では治験に一歩劣ってしまいますが、健康食品試験のメリットとしては、病気が気になっている方に予防的につかう健康食品候補を一定期間、タダで貰えるということ。健康な方や現時点で保険診療が必要でない病気予備群の方で、健康に気を使っている方はこの健康食品を毎月、お金をかけて購入しているかと思いますが、これらを無料でいただける可能性が出てくるわけです。残念ながらニセモノの食品にあたってしまう場合もありますが、その感も気になる体調を管理してもらえますので、その恩恵は大きいのでは?と思います。来たるべき治験に参加するためにも、健康食品試験で体調を磨くことも一考かと存じます。

関連記事

  1. 治験参加 知っておいてデメリット

  2. 変わる治験 断られた人へ

  3. 治験参加-タバコお酒暴飲暴食–

  4. 治験は高額謝礼って本当?⇒本当です。

  5. 治験参加のここが心配!-副作用ー

  6. 治験参加で稼げ1年シミュレーション

  7. 入院治験 を 解説。紹介団体

    治験参加-おすすめと危険の見極め方-

  8. 治験参加 絶対守って重複参加禁止

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。