知っていますか。トクホと機能性表示食品等の臨床試験。

知っていますか。トクホと機能性表示食品等の臨床試験。

参考までにトクホとか機能性表示食品について簡単に説明します。トクホは特定保健用食品といって、食品会社等が国のルールに則って、その効果や安全性を調査し、国に認められるとオフィシャルにその効果を宣伝できるというものです。よく【おなかの調子を整える】とか【コレステロールが高めの方に適しています】というようなものがそれです。一方、このような調査をおこなっていないものでは、よくテレビ番組などで【○○を使っていたら、体の調子がよい(個人の感想です)】のように【個人の感想です】が画面の端にそれとなく載っていますね。つまり科学的な人を対象にした臨床試験を行って国に効果をみとめられているか、そうでないかです。最近ではトクホもいろいろなところでたくさん目にします。人が両手を広げているようなマークがついているものがそれです。よく見ますよね。機能性表示食品については雑に説明すると、最近できた制度で、医学的な文献上に、その食品成分が健康に良い関与をすることがわかっているとか、開発業者が独自で調査し、効果があれば発売している会社の責任で効果を謳ってよいという制度かと思います。国への承認申請ではないため、比較的簡易に費用をかけず調査ができるのでは?と、健康食品会社が今、注目しています。これらのことから健康食品試験は、たくさん出てきています。買おうとしている健康食品に似た食品の試験もあるかもしれません。治験と同じように調べてみてください。ただし、治験同様同時期に治験や臨床試験を掛け持ちすることは通常、禁止されていますので、こちらの臨床試験を選んだ場合、治験はしばらくお休みです。

関連記事

  1. 治験・臨床試験・臨床研究の違い

  2. 自分にあった治験を探すことのむずかしさ

  3. 【お薬の開発】

  4. 治験はお金がもらえるのにボランティアなの?

  5. 注意が必要な治験は ?

  6. 治験参加を辞めたいときは辞められる?

  7. 危険な治験( あなたにとって最良の選択ではない治験とは? )

  8. 治験参加-増える女性・高齢者対象治験-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。